これまで以上に厳しい安全基準をクリア

ますます厳しくなる要件に対応し、妥協のないエアバッグを生産するには、完全な品質管理が求められます。 生産は、利益または損失を伴う重要なプロセスです。 適切な生産準備ソフトウェアと最新のレーザー裁断技術で、生産の初期段階からエアバッグの不良をなくします。そして収益性と競争力を維持しつつ1バッグあたりのコストを減らし、安全のバリューチェーンに貢献することが可能です。

FOCUSQUANTUM®

FocusQuantum®ソリューションは袋織(OPW)と縫い合わせ(カットアンドソー)のエアバッグに対応した最先端のレーザー裁断機、裁断ソフトウェアのフルスイート、付加価値の高いレクトラプロフェッショナルサービスを併せた完全統合型ソリューションです。 FocusQuantum®レーザーカッターで、現行ソリューションの2倍以上の生産性が実現できます。 また、卓越した精度と信頼性の高い予測保守により、FocusQuantum®では1エアバッグの生産コストを最適化しながら優れた生産が可能です。 人間工学に基づいて設計されているので、生地の巻き上げや裁断パーツのピックアップを最適に行うことができ、作業効率が大幅に向上します。

FOCUSQUANTUM® SUITE

命を守るエアバッグの不良を出さないために、裁断準備段階から最高のパフォーマンスを達成することを目指し、プロセスを厳格かつ体系的にする必要があります。 FocusQuantum®統合ソフトウエアSuiteでは、設計から裁断までの一連のプロセス全体でミスの発生を防ぐことができます。 また、承認されたコマンドとプロセスへの不正な変更を防止して、作業を完全にトレースすることが可能です。

レクトラの袋織エアバッグ裁断機、FocusQuantum®OPWで、どれほど生産性を上げることができるかをご覧ください。

レクトラの平織エアバッグ裁断機、FocusQuantum®FLATで、生産拠点をいかに柔軟に拡大できるかをご覧ください。

FocusQuantumソリューションを活用したレクトラとGSTの素晴らしいコラボレーションにより、GSTはエアバッグあたりの総コストを大幅に削減し、前世代のFocus裁断機と比較して生産能力を3倍にすることで、競争力を高めることができました。

フラットエアバック裁断ソリューションのハイライト:

  • 多層裁断で旧世代のレクトラのFocus XHPと比較して1.7~2.3倍の生産性の向上を実現
  • 高精度で大容量の裁断パフォーマンスで、裁断品質の向上と不良パーツの削減
  • Pilotソフトウェアの完全自動化されたデータ入力とプロセスでエラーのリスクを削減

OPWエアバック裁断ソリューションのハイライト:

  • OPW裁断で旧世代のレクトラFocus OPWと比較して2.8~3.1倍の生産性の向上を実現
  • FocusQuantumのOPW最適化ソリューションでコスト管理と織糸配置が最適化
  • スムーズなメインフレーム、スケールや複数の柄あわせポイントの組み合わせ、ゆがみの大きな生地の使用の最適化
  • レクトラのスマート裁断技術で変形した生地にもリアルタイムに対応して裁断

新登場のエアバッグソリューションで利益を最大化。レクトラのコンサルティングサービスを活用することで、プロセスの最適化とオペレーショナルエクセレンスを実現。